業務内容

当社では、企業理念を具体的に推し進めるために、 おもに下記の事業を営んでいます。


◆熊本県産品販売・商品開発事業
熊本の豊かな水と大地に培われた大自然の恵みを、全国の皆様にあらゆる形でお届けしています。通信販売では「くまもと屋」の屋号で自社サイトをはじめ国内3つのECモールにも出店し、”目の前にいるお客様”を常に意識しながら、通販には珍しいきめ細かい対応とおもてなしに日々努めています。このほか、農水産物の卸売や、飲食店への供給、直売所の受託による小売、産直イベントへの出展など、様々な形を通じて熊本の特産品に触れることができる機会の拡大に取り組んでいます。
>>熊本県産品ショップくまもと屋

◆販売促進・人材派遣事業
様々な事業を展開する当社では、商品を”いかにお客様に満足して購入していただけるか”を追求してきました。
これまでの業務で培ってきたノウハウをより多くの企業様に活かしていただく事で社会貢献になればと考え、販売促進の企画や人材派遣事業を行っています。
また、近年の労働環境の変化に対応すべく、異業種への転職にチャレンジする方を積極的に採用し、スキル形成とフォロー体制を充実させ、クライアント様のニーズに即応できる人材の育成に特に注力しています。
クライアント様にて就業後も、スキルの追求や細かなケアによるモチベーションの維持向上、当社の販促ノウハウを活かした業務推進のサポート等もパッケージとして提供し、ニーズに応えるべく総合的なバックアップに取り組んで実績を上げご好評をいただいております。
長崎営業所管内においても、本社との密な連携により機動的な体制で上記取り組みを実践し実績を上げています。
当社の営業担当者は全て派遣スタッフとして勤務していた経験があるため、派遣するスタッフと同じ目線を持ちながら、クライアント様のニーズにいかにアジャストしていくか考えながら、よりきめ細かなフォローを行っています。
また、当社全派遣スタッフによる研修会を年数回開催しており、業界の垣根を超え知識や経験を共有し、互いの研鑽の場として、より成長を促す機会となっています。
また、業務をアシストするツールとして、研修資料や販売・説明ツールの作成、イベント用品の製作等も行い、独創的かつ柔軟性をもって業務を支援しております。


◆飲食事業
上記2つの事業を融合させる取り組みとして、アイスクリームとコッペパンサンドの専門店「カルム・ドゥ・ソワール」を運営しています。「今まで見たことないワクワクする店」をコンセプトに、常識にとらわれない面白いアイディアを積極的に導入し、フランス語で”夕凪”を意味する店名は、疲れた午後にちょっとした楽しみと憩いの場を提供しています。

 

企業理念

一見堅い社名は、当社の企業理念を表す2つの漢字で成り立っています。

「日」
 万物の根源である自然は降り注ぐお日様の恵みがこの星で結実したものです。ありがたいという言葉では言い尽くせない自然の恵みに感謝しながら有効に活用し、地球環境を守る取り組みや、自然災害に遭われた方々とも手を携えながら、この星で営まれる人間社会の一部分として何ができるかを常に追求しています。また、当社が1人でも多くの人の生活を照らす「日の光」になれるよう、あらゆる諸問題を解決へ導くべく取り組んでいます。

「和」
 どんな人でも家族や親族、友人知人等、誰かにとってかけがえのない存在です。そういった意識を常に持っていれば、相手を敬い、尊び、優しく接することができ、対立や諍いも最小限しか起こり得ません。この精神で、お客様や取引先様、従業員間でも接していくことが、健全な商取引や経営に結び付くものだと確信しています。

「日和」
 日本は大和の国です。上に掲げた2つの精神は、2600年以上も続くわが国の歴史の中で連綿と受け継がれ、風土や「やまとことば」によって、その精神を学ぶまでもなく自然と身に着け育ち、今日の日本を築く礎となっています。この国がさらなる繁栄と発展を遂げ、この国の人達が平穏かつ多幸感に包まれて未来永劫暮らすことができますよう、一企業としての責務を果たしながら社会へと貢献し、次世代へと引き継いでいくべきものと考えております。

代表挨拶


代表取締役
中本 誠二
 近年の社会構造の変化に伴い、従来の社会の在り方では適応できなくなっている場面に遭遇することが多くなりました。 長年のデフレスパイラルと消費増税により消費環境は大きく変わり、ネットの普及に伴いEC(通販)での消費が増大する一方で、食品においては地産地消を推進する流れもあり、流通にも大きな変革をもたらしています。  労働環境においても、長年日本経済の特長でもあった終身雇用・年功序列という形が崩れ、転職への心理的制度的障壁が低くなり、異業種へ挑戦する人も多くなりました。また、女性の社会進出も進み、子育て環境の変化や介護の問題等、労働環境の変化が社会のあらゆる面で影響を及ぼしています。  これに加え、熊本大分地震や東日本大震災をはじめ各地で相次ぐ豪雨災害等の自然災害により、経済基盤そのものが奪われ、復旧から復興へ転換し、それを加速させることも民間企業に課された責務であります。  このような社会変化に対応すべく、様々な事業を通じて社会に貢献できる企業を目指し、より豊かな国民生活を築く一助となるべく成長して参りたいと考えております。

有限会社 日和

所在地


◆事業本部
〒860-0855
熊本市中央区北千反畑町1-7 MSⅡビル601
TEL:096-342-4672 FAX:096-342-4682

◆長崎営業所
〒854-0023
長崎県諫早市厚生町5-3-902
TEL:0957-35-0010 FAX:0957-35-0009

◆カルム・ドゥ・ソワール(アイス&コッペパン専門店)
〒862-0971
熊本市中央区大江6丁目25-4
TEL&FAX:096-342-5292


事業内容

  • 特定労働者派遣事業及び人材派遣業務
  • 通信販売業
  • 各種通信・電話サービスの申込み、提供及び禾1用の促進並びに機器の取扱いと各種通信サービス申込受付の取次
  • 家電製品の販売及び取付工事
  • 中古OA機器、中古事務用品、リサイクル家電等の販売
  • 介護保険法に基づく居宅介護支援事業
  • 介護および福祉用具の開発・製造・販売・レンタル事業
  • 学校法人、社会福祉法人等の法律の適用を受けない幼児教育、保育事業
  • 経営、経済、金融、政治、社会、教育、福祉、産業に関する調査研究ならびに調査研究の受託
  • 高齢者および障害者の趣味活動、社会参加活動の援助
  • 不動産の賃貸・管理・保有並びに運用
  • 各種土木建設工事の請負、設計、施工並びに監理
  • 建物の解体業
  • 旅行業および旅行代理店業
  • 遊園地、体育施設、文化施設等の経営
  • 農産物の生産、加工及び販売
  • 旅館業及び飲食店業
  • イベント、コンサート等の企画及び運営
  • 競走馬の所有及び競走への出走
  • 前各号に附帯する一切の事業

許認可一覧

特定労働者派遣事業者 特43-300584
熊本市飲食業営業許可番号 指令(食保)第424号
熊本県くまモン利用許可事業者 #K23603

代表者

中本 誠二

設立

平成5年3月5日

資本金

300万円 (※平成30年増資準備中)

取引金融機関

菱東京UFJ銀行
熊本信用金庫
鹿本農業協同組合
ゆうちょ銀行
楽天銀行
ジャパンネット銀行

◆沿革
昭和45年現代表の父・中本憲良により、ダンプカーによる
土砂運搬業として創業
昭和57年土木建設業に参入(宇土市指定事業者)
平成2年熊本県指定事業者となる
平成5年3月法人化し「有限会社中本産業」設立
平成13年4月建設事業撤退により事業休止、休眠
平成25年2月法人格のみ引き継ぎ「有限会社日和」に社名変更
現代表・中本誠二が発行済株式の全てを取得、
代表取締役に就任
OA機器販売、通信サービス取次業として第二創業
平成25年9月熊本県産品(農水産物および加工品)販売事業に参入
平成26年6月特定労働者派遣事業者登録、人材派遣事業に参入
平成26年8月人材派遣事業の営業範囲を福岡県筑後地方、
佐賀県に拡大
平成26年12月人材派遣事業の営業範囲を長崎県に拡大
平成27年10月水産物卸売事業に参入、東北地方および
名古屋市への出荷開始
平成28年4月熊本地震により被災、一時的に事業停止
平成28年8月イベントプロモーション事業に参入
平成29年3月長崎営業所開設
平成29年5月アイス&コッペパンサンド専門店
「カルム・ドゥ・ソワール」開店、飲食事業に参入
平成29年6月保健所収容動物保護譲渡団体
「一般社団法人アニマルアシスト千手」事務局業務受託